シルキーカバー ファンデーション

シルキーカバーと相性の良いファンデーション

 

シルキーカバーって、お肌のカバー力が高いから、
下地だけでナチュラルすっぴん風な美肌が作れます。

 

家にいるときや近所を散歩するだけなら、
下地だけでも、全然、お肌を気にせず過ごせます。

 

でも、ちょっとした外出など、
しっかりメイクを作りたいシーンでは、ファンデをプラスして、
魅せる“すっぴん風メイク”を作っていきましょう♪

 

メイクするにあたって、

 

「シルキーカバーにどんなファンデーションがあうんだろう?」

 

といったことが気になるかと思います。

 

実際に使った人の使用感などを見ていると、
人それぞれ違った感想があるみたいです。

 

パウダーファンデで軽めに仕上げる方もいれば、
リキッドやクリームファンデを一緒に使う人もいますし、
オールインワンなBBクリームと合わせて使うという人も。

 

アプロスが公開している使い方の動画では、
ブライトアップファンデーションなどは相性が良いとしていますね。

 

ファンデーションの使い方のコツ

 

ファンデーションは、最初にのせる所が一番濃くなるので、
初めに視線が集まるところからつけるのがミソです。

 

なので、頬など顔の中心からつけていきましょう。

 

頬にファンデーションを載せたら叩くように付けると良いです。

 

これは叩くようにつけることで、空気を含ませながら、
固めのテクスチャーになるので、カバー力が高まるためです。

 

頬が終わったら、次に
顔の中心から顔の外側に向けて滑らせるように、
ファンデーションを付けていきます。

 

そして、顔の良く動く部分は薄くつけることがポイントです。
ほうれい線や目の周りなどですね。

 

とくにシミの気になるところなどは、
後から叩き込むようにしても良い効果が得られます。

 

シルキーカバーとファンデーションだけで、
ホントにキレイに仕上がるので試してみるといいですよ。

 

↓動画で解説されています。

 

シルキーカバー使い方レッスン

 

※外部サイトに飛びます。

 

 

 

[関連記事]

 

シルキーカバを実際に使った方の口コミまとめ